2012年10月04日

波瀾万丈なのはマスカケ線のせいなのか?

1ヶ月に1回は更新するように心がけてたんだけど、
先月、更新できなかった。
仕事が急に無くなってしまい、色々と大変だったので仕方ないかな、と。

別に占いに興味があるわけでもないが、なにげに手相のサイトをみていたら、
どうやらオレの左手の手相は「ますかけ線」になっている。

別名・猿線、百にぎり。感情線が平坦になり、知能線と生命線の起点に繋がった状態になること。
知能線を有するとますかけ線ではない、という説もある。
運勢の浮き沈みが激しくなり、人から見ると強情で融通の利かない人とみられがち。
しかし、つかんだ運は絶対にはなさないとも言われる縁起の良い相とも言われる。
ギャンブルに強かったり、危機的状況で底力を発揮。予測は大変難しい。
徳川家康の左手はマスカケ線であった。

手相wikiより引用


やっと物事がうまくいってきたなー ってとこで問題が起きる。
あぁ、もうどうにもならねーわ ってあきらめてたら、なんとかなっちゃう。
なんてことが、オレの人生の中で何度かあった。


手相のせいか?
ま、サラリーマンが向いてないのも手相のせいだろうなw

ギター改造のほうは、しばらく出来そうにないかなぁ・・・


posted by kuro | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

トップページ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。