2013年12月16日

フジミ模型 湾岸ミッドナイト 悪魔のZ制作記【5】近況

仕事の関係で生活がガラッと変化したのと、
ドラクエ10にハマってしまったせいで、
すっかり更新が疎かになってしまった。


fujimi_S30Z_121501.jpg
バーフェン加工も、なんとなく形になってきたので、
サフェーサー吹いて全体のバランスを確認。


fujimi_S30Z_121503.jpg
fujimi_S30Z_121508.jpg
fujimi_S30Z_121506.jpg
肉眼で見ると、まぁまぁ出来てるな、って思えるけど、
ズームで写真撮ってみたら、やっぱまだまだ形状修正が必要だなぁ…

タミヤのベーシックパテをメインで使ってるが、乾燥に時間が掛かるのと、
乾燥後にヒケてしまい、パテ盛りし直してまた乾燥に時間を取られ…の繰り返し。
光で硬化するパテを使ってみたいが、ちょっと高いんだよなぁ。




fujimi_S30Z_121505.jpg
切り離したフロントバンパーは、ポリパテで肉付けしたあと、タミヤパテで修正中。
これも、それなりに形になってきたかな、って感じ。

ボンネットの修正に合わせて、ライト回りをパテ盛りして形を作った。
表面が荒れているところもあるが、だいたいの形は出来た。
無加工の状態よりも、1.5ミリ程度前面ダクト部が広がってるはず。
パッと見じゃ分からないなぁ・・・




fujimi_S30Z_121507.jpg
リヤのサス受け部の形状が気に入らなかったので、
切り落として、ポリパテ+タミヤパテで成型中。
やらなきゃよかったと、後悔しているw
ここが出来ないと、ロールバー作成にかかれないのよねぇ…




fujimi_S30Z_121509.jpg
インタークーラーをなんとかして作ってみようと苦戦している。
黄緑の物体は、100均で買ったシリコン製の型取り。
これでラジエターを型取りして、インタークーラーっぽくしてみよう、と。
試作品はそれなりに出来たのだが、サイズが小さすぎたので、
もう一回り大きい物を作っている途中。




fujimi_S30Z_121510.jpg
リヤスポイラーがあまりにも寂しいので、
プラ板で少し高さを延長してパテで修正中。
これは、まだまだ削らなきゃいけないのでもう少し時間が掛かりそう。




fujimi_S30Z_121511.jpg
ボディ用の缶スプレーとか、ロールバー用の丸プラ棒とか、
用意は出来てるんだけど…
ドラクエ10が楽しすぎるw



にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382782029
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トップページ

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデル(車・バイク)へ
にほんブログ村


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。